阿蘇伏流水の湧き出る郷 - 熊本県菊池市七城町の道の駅【七城メロンドーム】へようこそ。
HOME 七城メロン 七城の米 農作物 ギフト 店舗案内 アクセス 観光案内 お問い合わせ スタッフブログ

七城メロンについて

七城の米について

メロンドームの農作物

ギフト&商品一覧

FAXでのご注文も承ります

メロンカード

スタッフブログ
facebook
twitter
菊池市ってどんなとこ?
周辺の観光案内
菊池でできる体験
こどもの遊び場マップ
交通アクセスマップ
関連リンク
サイトマップ


菊池市ってどんなところ?

菊池の見どころ

熊本市から北東約25km、県北部を流れる菊池川の上流に位置し、土地が肥沃で農業が盛んです。2005年、菊池市と菊池郡七城町・旭志村・泗水町が合併し、新市制による菊池市となりました。

環境省選定【名水百選】にも選ばれた菊池渓谷一帯の国有林は、1965年に九州で初めて自然休養林に指定されました。毎年4月に山開き。夏でも平均水温が13度とあって避暑地としても人気で、年間約30〜40万人が訪れています。

・四十三万滝 - 日本の滝百選
・菊池水源 - 名水百選
・鞍岳遊歩 - 遊歩百選
・菊池渓谷自然休養林 - 水源の森百選

〜歴史〜
東アジア情勢が緊迫した7世紀後半に、古代山城のひとつ【鞠智(きくち)城】が築城され、九州防衛のための拠点として重要な位置にありました。

現在の中心地である隈府(わいふ)は、大宰府府官の流れをくむ名族・菊池氏の本拠地。南北朝時代には、征西将軍宮・懐良親王を奉じ南朝方として九州北部に勢力を誇っていました。室町時代には薩南学派の祖である桂庵玄樹が儒学を説くなど、文化的にも発展を遂げています。

菊池市周辺には、古墳などの遺跡や城跡など歴史的建造物が数多く残っています。

〜産業〜
江戸時代以来、菊池地方は米どころとして知られ、良質な水で育まれた菊池米【七城のこめ】は、全国の名産米を集める料理新聞社「クックメール」主催の米の食味会において1996年/1998年と2度に渡り全国1位に輝きました。
また、(財)日本穀物検定協会主催の食味ランキングにおいても「熊本 城北」産の「ヒノヒカリ」が最高位【特A】を受賞(2001年度・2005年度・2008年度)するなど高い評価を得ています。

1954年(昭和29年)に温泉が湧出。泉質は弱アルカリ性でしっとりしており肌によいため「化粧の湯」「美肌の湯」などと呼ばれ、特に女性に喜ばれています。源泉温度45℃と適温のため加水・加温の必要がなく、菊池温泉街の旅館のほとんどが源泉掛け流しです。

 周辺の観光案内菊池でできる体験コースこどもの遊び場マップ
 関連リンク

◆熊本県菊池市観光プロモーションビデオ(YouTube / 30秒)

 

 
↓菊池の特産品お取り寄せはコチラ
菊池まるごと市場
 


〒861-1368 熊本県菊池市七城町岡田306 TEL:0968-25-5757 FAX:0968-25-5777 道の駅【七城メロンドーム】トップページへ facebook twitter RSS お問い合わせ